スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹屋の娘

昨日備中長屋坂に行ってきました。

リードに行けた事自体奇跡に近かったんですがw
というのも、当初4人で行く予定でしたが仕事や故障などで、出発前日の昼段階では僕一人しか残らずw

コジマサン、腰早く治してくださいね!

「今日は岡山は雨予報やし、これは行くなってことなんやろなぁ」と半ばあきらめ気味。

それでも、念のためまだ行ける人はいないか執念で相方探しに必死になる。
(連絡を取ってしまった方々、大変急なことですいませんでした)

そんなタイミングでジム会員のUGが来店して、「彼には一度仕事だと断られたけど、しつこいけど声かけてみるか」

「僕、明日休みですよ」

、、、、、「神様っているかも」
ラッキーでした。

次の問題は雨
「長屋は雨に強いって聞くし、日当たりもいいエリアやし」
「だめならドライブ旅行だ」

岡山に着いて、久しぶりにあのかっちょいい羽山エリアをUGにも見せたくなって、羽山経由で長屋に向かうことに。

6年?ぶりに見る羽山は相変わらず威圧感丸出しで、ほれぼれする。
鳳来のハイカラ岩を見上げる時と同じ感覚で、どうしても後ずさりしてしまう。
そんな自分が情けないw

ただ羽山はびしょびしょ状態でとてもクライミングできるレベルにはない。
肝心の長屋はどうなのか心配になりながら到着したけど、こちらは打って変わってカラカラのパリパリ。
地面が濡れてるので雨が降ったのは確認できたが、岩は無傷。

「神様、ありがとう!」

さてやっと本題(しょうもない長話、すみません)
お目当てはもちろん「吹屋の娘」12c

1便目 ヌンチャクかけ ただかけるだけじゃなく、ムーブ修正してみたい個所が4か所ほどあったので、色々試してみる。
「最後の核心以外はしっくりきてる」
「最後のパートも多少楽になったけどなぁ、大丈夫かなぁ」

終了点から降りてきた時は、まだまだかかりそうな印象。
「う~~~ん、吹屋の娘を口説き落とせないなぁ」


2便目 何故だかわからないけど、トライ前に急に「この課題行けるかも」「行ける気しかしない」という感情が出てきた。
すごい不思議な感覚。自分にハッパかけるため「もっとポジティブになれ」とか自己暗示したわけでは決してない。
説明が難しいけど、「落ちる」イメージが全く出てこない。

そして、トライ開始。

2ピン目のクリップでいきなりトラブル!手繰り落ちしそうな感覚。
「おいおいおい」
「さっきのあの感情は嘘かいな」
とりあえず事なきを得て、落ち着くことに専念。
出だしは苦労したものの、そこからは必要以上にレスト&安定のムーブ
途中の核心もムーブ修正のおかげでなんとかクリア。

びっくりするぐらい落ち着いている。

そして最大の核心「アンダー地獄」
多少の苦しさはあるものの、まだ余力はだいぶあった。

「いける!」

ムーブ修正のおかげで気が付いたら終了点ホールドを持っていた。
終了点にクリップするのがもったいないぐらい、もうちょっとこの課題を楽しみたかった。

すごい変な感覚。

実にあっけなさ過ぎた。

変な例えだが、この娘との恋が終わってしまった、って感じ。

次来たらまた触りたいかって聞かれたら「2度と触りたくないw」


去年は数字をとりたくて、鳳来にあるステロイドパフォーマンス13c、これ一本に照準を合わせて、通いつめ見事撃破しました。
今年は「土台作り」がテーマで13を触りたい気持ちを抑えて12台をメインにやってきました。

結果 
帝釈「花よりコルネ」12a 2撃
日和佐「岬めぐり」12b 3撃
    「サウダージ」12b/c 5撃
備中「吹屋の娘」12c 6撃

なんかグレードどおりの便数になっちゃいましたねw

今月の休日は全部リードにつぎこみました。
今年のリードもあと1,2回だけ行って終わりにします。

年末に控えたガレーラコンペのセットやらボテづくりに専念したいですからね。
みんな期待しといてね!!

ありがとうございました。

追記
「大正のUG」、外リード楽しかったか?また誘うぜ!
スポンサーサイト
コメント

はいはいはい、皆さんお待たせしました。
大正のUG、いや、大正のユージがコメントしますよ〜

…あ、めっちゃ楽しかったです。笑
ありがとうございました!
またよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ガレーラ店長
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。